お菓子屋のポポロ-23

「ボクはデパートのパティシエの人に会ったんだ。デパートのお菓子作ってる立派な人だよ。その人が、おじいさんにお世話になっているお礼をしなさいって。スチップキャンディーをデパートで売ってくれるって言うから、ボクたくさん作ってもっていったんだ。パティシエはデパートで目立つところに並べるって言ってたよ。ボクはおじいさんをびっくりさせたくて、ないしょにしてたんだ。」

これを聞いて、おじいさんは、ポポロがデパートに行った理由かが分かりました。
そのせいで、写真をとられたことも分かりました。

「そうか、ありがとうポポロ。」

ポポロの頭をなでながら、おじいさんは言いました。

(ポポロは決して、売りあげをよこどりしたいわけじゃない)
おじいさんは大きくうなずきました。

おじいさんは、デパートのパティシエが本当にゆるせないと思いました。
でも、パティシエにしかえしなんてしたくないと思うのでした。
ポポロの言うとおり、おじいさんもスチップキャンディーを作り直そうと思いました。

そして、デパートのお菓子に負けない、もっとおいしいスチップキャンディーをつくろうと決めました。

やがて、スチップキャンディーは新しくなりました。


スチップキャンディーに新しい味が新登場!

オレンジ味のほかに、 レモン、パイナップルバナナの3つが仲間入り!
しかも 虫歯になりにくい!
カロリーオフ!


おじいさんとポポロは、もっとなかよしになりました。

おじいさんは、前より自信がついたみたいです。

 

 おしまい

 

童話ブログ トップにもどる

 



eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。