なんでも屋のみけねこ-2

チラシの地図によると、お店は 良太くんの家の近くの公園にあるらしいのです。
けれども今まで、なんかいあそびに行っても、そんなお店があることには気がつきませんでした。
新しくお店ができれば、この小さな町ではたちまちうわさになってしまうでしょう。
けれど、そんな話も聞いたことはありません。
「だれも気がつかないほど、小さいお店なのかな」
もしそうなら、すごい秘密を手に入れたことになります。
ねこが大好きな良太くんは、わくわくしてきました。

「このチラシはお母さんにはないしょにしておこう」
もし、そばにお母さんがいたら、
「そんなチラシはすぐにすててしまいなさい」
と言ったでしょう。
だってお母さんは、ねこが大の苦手なんです。
「みけねこになにをお願いしようかな。サッカーや野球のメンバーにしょうか。かわりに宿題なんてのもいいな.…。そうだ、わすれものをとどけてもらうのがいいや。今日はリコーダーわすれて、先生にしかられたばかりだから。そんなとき、みけねこがとどけてくれるとたすかるな」

 




なんでも屋のみけねこ-3

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。