おすすめの絵本/安房直子

 


おすすめの絵本 安房直子

【やさしいたんぽぽ】

【まほうのあめだま】


私の大好きな安房直子さんの絵本を

2冊紹介します。

タイトルは
【やさしいたんぽぽ】
【まほうのあめだま】です。

どちらも、大切なねこを手放すという

ストーリーで、最初はさみしい感じです。

やさしいたんぽぽでは、

おかあさんにねこを「すててきなさい」

と言われてしまうし、

まほうのあめだまでは、

アパートに引っ越しが決まってねこが

かえなくなります。

こねこをすてたあと、どうなるのだろう……。

相手の気持ちを考えることは、

子どもにはむずかしいと言われています。

そんな思いやりの気持ちも、この絵本なら、

やさしく伝えられると思いました。

後半は、ねこがさみしくないように

魔法がかかります。

ラストはほっこりしますよ。

 

トップにもどる

 

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。