文章力をアップさせる方法

 


文章力をアップさせる方法

  • 日記を書く
  • 文通をする
  • 小説本を全文書き写し

・日記を書く

 

童話や小説の場合、

日常を書くことが多いので、

日記をつけることはおすすめです。

私も中学、高校時代は1日の出来事を

30分くらい時間をかけて、

ノート1ページくらいびっしり

書いていました。

でも今は社会人です。

「そんなに毎日30分も

時間とれない!」

「自分の時間なんてない!」

という方は多いと思います。

そんな時には、1行日記がおすすめです。

 

毎日1行だけなので、無理なく続けられます。

もちろん、ずっとそれだけで

文章力アップをするには

時間がかかってしまうので、

慣れてきたら、ノート半分くらいにして、

また慣れたら、ノート1ページ書いていく、

というふうに、少しずつ慣れていくといいと

思います。

1行日記でも、何もしないよりはマシです!

2、文通をする

 

文通は、

自分以外の誰かに読まれることを

意識して書くには、

いい方法だと思います。

以前は雑誌に文通コーナーがありました。

今では、サイトからも文通相手を

探すことができます。

 

レタレタや文通村などが有名です。

私が実際にやっていたレタレタは、

最初は個人情報を公表しないまま

相手に手紙を送ることができます。

登録は無料ですが

レタレタで見つけた相手に

手紙を送るには

【秘密の暗号】が必要で、

料金がかかりますので

注意してください。

封筒や便箋も、様々なものがあります。

切手にもこだわって記念切手を使えば、

見た目にも楽しいですよ。

 

3、小説本を全文書き写し

 

実際に、小説本の全文書き写しを、

やってみました。

書きたいジャンルでなくても、

本でも新聞でもいいらしいです。

 

実際に書いたノートを公開中‼︎

 

私も最初は全く書けなくて、

読んでもらってはかなりダメ出し

されていました。

そのあと、小説本全文書き写しを

やってから、

だんだん書けるようになってきたので、

本気の方は絶対おすすめです!

「こんな本を書けるようになりたい」

と憧れている本には、

見習うポイントがたくさんあります。


もしも、これから

童話や小説を書いてみたいという方や、

上手く書けなくて

どうすればいいかわからないという方、

もっと文章力アップさせたいと

考えている方は、

ぜひ参考にしてみてください。


最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

これからも、作品を公開していきますので、

童話ブログでお楽しみください。

 

童話ブログトップにもどる

 

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。