日: 2021年4月9日

風の子びゅうん-7 風の子びゅうん

風の子びゅうん-7

男の子は、びゅうんが寝ているなんてちっともしらずに、ペタペタとやねにみどり色のペンキをぬり始めたのです。 「これでよし! きっと、ここのご主人はよろこぶはずさ」 男の子はピカピカになったやねを見て、満足そうに下におりていきました。 やがて、…