若がえりの実-3

そこへ、
「ママだっこー ! !」
とやってきたのは、末っ子のろっこでした。
「ろっこ、ママはおなかに赤ちゃんいるから、お姉ちゃんがだっこしてあげる」
四女のしずかが、ろっこをだきあげるのを見て、
「ふたりはそっくりだね。さすが姉妹ね」
と、次女のふたばが言いました。

この家族には、もうすぐ赤ちゃんが生まれるのです。
6匹のむすめたちは、みんなとても楽しみにしていました。

「わたしたち、7人姉妹になるのね」
と、三女のみいこが言うと、
「7人か……。これならいけるかも!」
長女のいちかが、何かひらめいたようです。
「なになに? どうしたの?」
「わたしたちで、あのカラスおっぱらうことができるかもしれない」
「いちか姉ちゃんあったまいい!」
五女のごまりんがいちかの頭をなでなですると、いちかは、
「まだ何も言ってないってば!」
「それで、どういう作戦?」
次女のふたばが身をのりだしてきました。

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。