インスタを使ってカンタンに子どもを本好きにする方法

インスタを使って、カンタンに子どもを本好きにする方法

✨あらすじを見せよう❗️

 

 

 

そもそも‥‥今の子どもたちが

なかなか本を読まないのは、

【本以外に楽しいことがたくさんあるから】

だと思います。

私が子どもの頃は、YouTube動画もなく、

ゲームはファミコンがあるだけ。

中学生のときにはゲームボーイが

あったけど、兄弟が使っていたら

使えなかったりして‥‥😅

そんなとき、時間をかけてじっくりと

本を読むのは、とても楽しい時間でした。

 

でも、今の子どもたちは?

 

ゲームや動画が1人に1台

 

好きなものを探せる時間が短くなりました。

少しでも興味ないなって思ったら、

すぐに検索して、次から次へと

おもしろいものを見つける時代。

 

そんな子どもたちに、本を渡しても、

【おもしろいかどうか分からないものに

時間を使うなんて嫌だ】

って思っちゃいますよね🥲

 

パパやママは、

『長い文章を読んでほしいと思っても、

なかなかうまくいかない‥‥』

 

子どもたちは、

『どれが自分に合う本か分からない!』

『時間かけて読んでも、

おもしろくなかったらどうすんの?』

なんて思って、なかなか読んでくれない‥‥

 

そんなときには、最初に

【本のあらすじが分かるものを見せて、

興味がある本を選んでもらう】

というのは、どうでしょうか?

 

ドラマや映画でも、

ストーリーの前半を観たら、

後半も観たくなった🙄

という経験はありませんか?

 

これと同じように、童話も絵本も

最初の部分だけ教えられると、

後半も知りたくなるはずです。

 

YouTubeやインスタで、本のあらすじを

紹介しているアカウントがたくさん

あります。

 

あらすじが分かって、子どもが自分で

「これ、おもしろそう❗️」と

選んだ本を図書館で借りてみる。

インスタ⇒図書館なら、お金もかからない。

 

私も紹介しています♪ 😊

童話と絵本紹介アカウントで、

フォロワー2500人以上

絵本や童話のあらすじが読めますので、

ぜひチェックしてみてください!

 

私のインスタeguchi0406紹介しました

【なつのえほん】いいね数ランキング は、こちら💁‍♀️

 

💓こちらの記事も読まれています

3つある!読書感想文が書けない子どもに、やってはいけない!大人の対応

子どもが読書感想文を書くときに、大人にしてほしい!5つの対応

最初の1行はコレ!読書感想文の書き出しを10パターン解説

 

童話ブログ トップにもどる

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。