8月17日の記念日、誕生花、夏に読みたい絵本紹介

8月17日の記念日、誕生花、夏に読みたい絵本紹介

 

〜8月17日の記念日〜

🔸パイナップルの日

パ(8)イ(1)ナ(7)ップルと読む語呂合わせから、株式会社ドールが制定しました。

 

 

〜夏に読みたい!絵本紹介〜

あつくてあつくて ほんまわか ぶん 中川洋典 え

 〜あらすじ〜

あつさで、あたまがへんになったのか?

なぜかどうぶつに、にたひとだらけにみえる!

かいすいよくにいっても、けがわをぬいだどうぶつたちがいます。

そのときニュースで、たいふうがくると聞くと‥‥‥!

😁ユニークなイラストで、あつさが伝わってきます。くれぐれも、ぬいだけがわを間違えないでねー!

 

 

〜8月17日の誕生花〜

🔹ネムノキ

暗くなると、葉をたたんで垂れ下がって、眠るようにみえることから、ネムノキと呼ばれています。別名、マッコノキ。漢字では合歓木と書きます。花の根元は白く、先がピンク色で、樹高mほどに育ちます。花言葉は【歓喜】【胸のときめき】です。

 

 

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。