野菜嫌いのお子さんを持つママへ、給食室からのアドバイス

 

野菜嫌いのお子さんを持つママへ、給食室からのアドバイス

本ページは、アフィリエイト広告を利用しています。

 

『小学校で、給食が始まるのに、食べられない野菜がたくさん!』

『偏食だし、無理にでも食べさせたほうがいいの?』

そんな不安や疑問を持つママに、子どもが野菜を嫌う理由をお伝えします。

 

 

野菜嫌いは、人間の本能

 

娘が小学校に入学するとき、給食の調理を担当する方が、お話をしてくれました。

 

【お子さんが、野菜を食べなくて心配というお母さんもおられると思いますが、 そもそも人間の身体というのは、

腐ったものを身体に入れないへために、苦いものや酸っぱいものを嫌うと言う特徴があります。

逆に、生きるのに必要な糖分は好むので、子どもは甘いものが大好きです。 

これは人間の本能で、誰にでも備わっています。

子どものころから、家庭や給食でいろんな味を経験することによって、大人になるころには、苦いものも美味しいと感じるようになるんです。

大人の味覚だと、苦い野菜も美味しく感じます。

それは今まで給食などで、いろいろな味を経験しているからなんです。

小学校1年生くらいなら、食べられない野菜があってもまだ大丈夫です。これから給食で、色々なレシピを出していきます。

少しずつ、食べられるようになりますので、安心してください。】

 

いろんな味を経験するうちに、20歳になるころには、あんなに苦いビールや、ブラックコーヒーが『美味しい!』と感じるようになるんですね!

 

【PR】

 

無理矢理食べさせるより、食べやすい工夫を!

 

野菜嫌いは、本人のわがままでも何でもなく、人間の本能。

大人が「美味しいから、食べなさい!」 なんて言ったら、子どもはつらいですね。

 

【PR】 食べやすいスープをレンジで!

 

子どもは大人とは全く違う味覚と認識して、無理矢理食べさせるのはやめましょう。

少しでも、大人の味覚に近づくように、普段からお子さんが食べやすい工夫をしたいですね!

例えば
給食試食会などのイベントに積極的に参加をして、どんな工夫をしているのか見てみる。
野菜を小さくして、スープやカレーライスに入れる。など

少しでも野菜を食べられたときには、たくさんほめてあげましょう!

 

 

人気のお惣菜セットを活用しよう!

 

「給食でいろんな味に慣れていけば、いつか苦手な野菜も食べられるようになるのは分かったけど、やっぱりおうちでも、色々食べさせたい」

「共働きだから、時間がない」

「毎日の献立に悩む」

「お弁当に、野菜を入れたい」

そんな方には、いろんな味を経験できて、時短になるセットがあります。

 

こちらは、食べやすい野菜スープセット。お弁当に便利です。

 

【PR】

 

野菜の絵本5選

 

やさいだいすきだワニ 文・絵 タンム・ニュウ 訳 中川ひろたか

/おむすび舎

created by Rinker
¥1,540(2024/05/18 16:27:03時点 楽天市場調べ-詳細)
あらすじ
おひゃくしょうさんは、あかちゃんワニをみつけて、いっしょにくらしはじめました。 あかちゃんワニは、やさいをたべてどんどんおおきくなりました。
あるひ、けんこうしんだんがありました。ワニくんのけっかは‥‥‥?

おひゃくしょうさんがつくるやさいを、おいしそうにたべるワニくん。 みんなワニくんをみならって、やさいをたべたいですね!

 

 

やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる  なかやみわ さく

/白泉社

created by Rinker
¥1,320(2024/05/17 21:17:27時点 楽天市場調べ-詳細)
あらすじ
おいしいやさいになるために、やさいたちがかようがっこうに、ピーマンくんがおくれてやってきました。 なすびせんせいのおはなしがはじまると、ピーマンくんはいねむり。 あかやきいろのピーマンのようになりたい!とおもいますが‥‥

「いろもかわらないし、大きくならない」となやむピーマンくんに、キャベツくんはなんと答えたでしょうか?

 

 

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち なかやみわ さく

/白泉社

あらすじ
やさいのがっこうのシールは、おいしくなったしるしです。とまとちゃんは、あこがれていました。けれど、ずっとくもりぞらで、たいようがあたらないので、とまとちゃんのあたまは、あおいままです。そんなとき、クレソンくんは‥‥‥

ともだちが先に合格して行ってしまうのを見ると、うらやましくなりますね。 まてばまつほどおいしくなるから、あせらずに!

 

 

やさいのがっこう いちごちゃんはやさいなの? なかやみわ さく

/白泉社

あらすじ
ふたごのいちごのところに、やさいのがっこうから、にゅうがくあんないがとどきます。 ふたりはびっくり!じぶんたちは、くだものだとおもっていたからです。 ふたごのいちごは、とまとちゃんやピーマンくんに、ケーキとパフェのしゃしんをみせました。 おいしそうなので、みんなにもみせると、「いちごちゃんたち、くだものみたい‼︎」とうわさになって‥‥

やさいとくだものは、なにでわかれているのかな?大人も勉強になります!

 

 

なすのぼうや 作・絵 久住卓也

/ポプラ社

created by Rinker
¥1,430(2024/05/17 21:54:17時点 楽天市場調べ-詳細)
あらすじ
なすのぼうやは、おきにいりのむらさきいろのぼうしをかぶっています。ところが、すなあそびのときに、かぜでとばされてしまいました。 とまとおねえさんや、きゅうりおにいさんが、ぼうしをかしてくれても『やっぱりむらさきいろのぼうしがいいな』と思うなすのぼうや。

ぼうしは、ぶじに見つかるのか?

やっぱりほかのぼうしは、違和感があるし、お気に入りは、なくすとショック!

助けてくれたのは‥‥?

 

 

童話ブログ トップにもどる

 

eguchi
  • eguchi
  • 子どものころから30年間趣味で、動物が出てくる童話を書いている。2020年に動画をきっかけにブログを始める。
    猫大好き!子どもとネコカフェやカラオケに行くのが楽しみ。